Drimiopsis sp. nov. ES16596 ドリミオプシスの育て方

Drimiopsis sp. nov. ES16596 ドリミオプシスの育て方

【概要】

ドリミオプシスは南アフリカ原産の夏型球根植物です。
ストライプ柄の楕円形の葉で、葉の端はフリルのように波打った姿が特徴的です。
成長速度は比較的早く、分球して増えるので花の時期にはまとまって咲いていると綺麗です。
==============================

■名前の由来:

■属:Drimiopsis

■科:アスパラガス科、Scilloideae亜科
■分布:南アフリカ サハラ以南


■原生地の環境:


■花:

時期:4月~5月
色:ピンク


■葉:

形:楕円形
柄:ストライプ


■種:


■球根:
===================================
【栽培方法】
▽成長期(春夏):4~8月
▽休眠期(秋冬):9~3月
▽耐暑性:40度
▽耐寒性-5度


■水
▽成長期(春夏):4~8月
葉っぱが出ている間は、土が乾いたらたっぷりお水をあげます。


▽休眠期(秋冬):9~3月
水分を少な目の断水気味にしてかんります。
寒さで球根がダメにならないように気をつけてください。


■土
水はけの良い土がおススメです。
(例:賢者の土)


■実生
■その他
■参考文献:


前の記事へ 次の記事へ

タイトル