合計5000円以上で送料無料

※植物に問題があった場合、別の個体の発送と替えさせて頂きます。

指定の個体が品切れの場合、程度の良い別の個体をお送りする場合がございます。

erioquest monthly photos

販売中

Lachenalia longituba ラケナリア ロンギチューバ Type-TS 7911

セール価格

通常価格 ¥2,500
( / )
税込み
Lachenalia longituba
採集番号:なし
採集地:不明
子株
細い葉と白い花



【概要】

学名:Lachenalia longituba / Polyxena longituba

原産地:南アフリカ

難易度:★易しい

サイズ:3号鉢



育成型:冬型

開花期:10~2月

休眠期:6~9月

植替え:9~11月



【概要】

ラケナリア・ロンギチューバは南アフリカの中でも特に寒い地域に分布する球根植物です。

基本的には冬型球根で、秋から春にかけて生育し、夏の間は球根だけになって休眠します。冬に白い花をつけます。栽培環境によっては一年中葉をつけ、1年の間に2回花をつけることもあるようです。



【育て方】

夏には葉を完全に落とし球根だけになって休眠します。秋になって涼しくなって葉が出てきたら、徐々に水やりを開始します。日当たりと風通しの良い場所で育て、秋から春の育成期には水が好きなので乾く前に水やりをします。完全に乾かしてしまうと株が痛みます。冬は霜や北風に当たらないように気をつけてください。休眠期は地上部がなくなり群れを嫌うので、夏は風通しの良い半日陰に置き、水やりを控えて管理してください。

生育期 : 冬型

夏日照 : 日蔭
冬日照 : 日なた
夏水やり : 断水
冬水やり : 少な目
耐寒性 : 0°C程度まで
耐暑性 : 30°C程度まで



レビュー