商品情報にスキップ
1 1

Erioquest

Lachenalia pygmaea ラケナリア ピグマエア EQ606 実生 47536

Lachenalia pygmaea ラケナリア ピグマエア EQ606 実生 47536

通常価格 $21.00 USD
通常価格 セール価格 $21.00 USD
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
Lachenalia pygmaea
採集番号:EQ606
採集地:Rooiberg Kamieskroon
実生
蒔いた年:2019リースみたいに輪になって咲くラケナリアです

【概要】

学名:Lachenalia pygmaea

原産地:南アフリカの西ケープ地方



Lachenalia pygmaea

南アフリカ原産の冬型球根植物です。他の種とは異なり、葉の上面には隆起や膿疱はありません。葉は革質で、通常は明るい緑色をしています。花は白、または特定の形では明るいモーヴ色をしており、強いアーモンドの香りがします。





【育て方】

冬型球根で、夏の間は球根だけになって休眠し、秋から春にかけて生育します。秋になって涼しくなって葉が出てきたら、徐々に水やりを開始します。日当たりと風通しの良い場所で育て、秋から春の育成期には水が好きなので乾く前に水やりをします。完全に乾かしてしまうと株が痛みます。冬は霜や北風に当たらないように気をつけてください。休眠期は地上部がなくなり群れを嫌うので、夏は風通しの良い半日陰に置き、水やりを控えて管理してください。



※夏の間は球根だけになって休眠します。

生育期 : 冬型

夏日照 : 日蔭
冬日照 : 日なた
夏水やり : 断水
冬水やり : 少な目
耐寒性 : 0°C程度まで
耐暑性 : 15°C程度まで




詳細を表示する